CONMAR, 50s #5 、アルミ、Seal Brown、インターロック、フロント・Zipper/実物・未使用
CONMAR, 50s #5 、アルミ、Seal Brown、インターロック、フロント・Zipper/実物・未使用





50年代、60年代におけるUSミリタリィ衣料において、最も多く見られるZipper メーカーCONMAR社の#5, アルミ・Zipper。
50-60年代、米軍は主としてその軽さと耐錆性(当時、相当サビに強いと考えられた節がある)から広範囲に渡りZipperの素材を真鍮からアルミに仕様変更したが、結局は70年代その仕様を真鍮に再変更した。欠点も指摘はされるが兎にも角にも50-60年代はアルミ・Zipperの時代である。

■TEETH:
◇規格:#5
◇幅:6.2mm
◇素材:アルミ
◇テープ色:シール・ブラウン(焦げ茶)

■Zipスライダー:
◇ロック型式:Interloking Slide(オートロック)
◇素材:ブラス(真鍮)、白色又は若干黒みがかったメッキ仕上げ

■Retainer/End Box:
◇素材:ブラス(真鍮)、白色メッキ仕上げ

■基本長さ:57cm
注)End Box下端より上止め上端まで(余りテープ部は含まず)
※カット希望の方はオーダーフォームのコメント欄にご希望の長さをご記入下さい(5mm単位)。

■主な用途:G-1/7823、Jacket Winter Flying Suits(通称:G-8)
 
■程度:実物・未使用
■ITEM#:95-03-5010
■価格:¥5,000(税別)
■サイズ:基本長さ:57cm
SOLD OUT