WWII ドイツ軍 7.92mm 弾薬箱(AMMO BOX)・Patronenkasten34/救護応急処置用品一式(未使用)付/実物・良の上
【 弾薬箱 】












大戦ドイツ軍において1934年より採用、支給されたMG34/42機関銃用弾薬箱(AMMO BOX)に救護応急処置用品一式が収納された、希少な1点物。
コレクターズ・アイテム! !

■制式名称:Patronenkasten 34
■材質:鉄製
■カラー:ダークグリーン
■マーキング:サイドにレッドクロスのオリジナルマーキングあり。
■本来の使用目的である弾薬箱として使用時の収容弾数:7.92mm弾300発
■製造年次:1942〜1945年(推定)
■サイズ詳細(実測値):36 x 17 x 8 cm(W x H X D)
■弾薬箱自体のコンディション:良の上

■収納された救護応急処置用品:
13種、23点全てWWII時ドイツ軍の純正救護応急処置用品が収納。

■コンディション(弾薬箱):良の上
使用には問題無いと考えられるコンディションの物を案内しておりますが、案内品は実際に戦場又は軍務で使用されたUSED実物品です、若干の凹み、曲がり、傷、ペイントの剥離等がある事、予めのご了解、願います。

■コンディション(救護応急処置用品):未使用
収納された救護応急処置用品は、大旨として一度も使用されずに放出に至った実物・未使用品と考えられますが、一部の内容品が若干使用されている可能性もあります。未使用に近い物程度にお考え下さい。

◇一点物! ! 売り切れの際はご容赦ください! !
■程度:実物・良の上
■ITEM#:96-00-0005
■価格:¥48,000(税別)
■サイズ:36 x 17 x 8 cm(W x H X D)
SOLD OUT