WWII ドイツ陸軍 ウォーターパターン迷彩フード/裏サテン生地仕様/実物・極上






WWII、ドイツ陸軍において冬期戦闘用として開発支給された、ウォーターパターン迷彩フード、『コープシュッツァー』と呼ばれる筒状のニット製頭巾(トーク)をかぶり、その上に着用した。裾部が長いのは防風、防寒の為。実物・極上。
1点物、コレクターズ・アイテム! !

■中綿が入った防寒仕様
■フロント:2本のストラップあり。
■両サイド:裏表サイド共に耳辺り生地開口仕様。
■RB Nr.:右側裏サイドに黒で表記あり(70%残存)/画像参照

■特記:生地開口部、右側若干のホツレ、ヤブレあり。

■コンディション:極上
ご案内品は大戦時のドイツ陸軍、実物フードとしては極上クラスの物ですが、製造より約70年を経過し、戦場又は軍務で実際に使用された実物です。使用又はコレクションに差し支え無い範囲内においての小傷、虫喰い痕、汚れ等がある事は当然の事と予めのご理解ご了承、願います。

◇一点物! ! 売り切れの際はご容赦ください! !
■程度:実物・極上
■ITEM#:96-00-0168
■価格:¥12,000(税別)
■サイズ:-
SOLD OUT