WWII ドイツ DAK(アフリカ軍団)トロピカルヘルメット/オリーブ(フェルト成型タイプ)、サイズ:57/実物・極上
【 左側 】








【関連商品】
大戦ドイツ軍好きの中でも人気のある、DAK(アフリカ軍団)、用いられた熱帯地仕様の衣料、装備の中でも希少かつ人気のあるトロピカルヘルメット。コンディションの良い実物の入手は極めて困難である昨今。少量ではありますが、MASHより大戦ドイツ軍実物トロピカルヘルメットの放出です! !

■ドイツ DAK(アフリカ軍団) 実物、トロピカルヘルメット
■製造年:1942年
■特徴:本体にコルクを使用せず、フェルトで成型されたタイプ
■外張り:フェルトで成型されたオリーブ色の外張り
■内張り(バイザー裏):コットン・サテン地 (グリーン色)
■内張り(本体):フェルト地 (赤色)
■熱帯用ヘルメット章(国家章/アドラー):左側
■熱帯用ヘルメット章(国防軍章):右側
■サイズ:57cm
■チンストラップ:革製(グレイ色)
■マーキング:スウェットバンド内側 (100%残存)

■コンディション:極上
大戦時のドイツ軍実物トロピカルヘルメットとしては希に見る極上品です。但し製造より約70年を経過した実物トロピカルヘルメットです。使用、コレクションに差し支えない、保管汚れ、経年変色、製造時におけるフェルト部分のシワ、金属部分の僅かな錆び変色、革パーツの僅かな劣化等があること、予めのご了承願います。

◇一点物! ! 売り切れの際はご容赦ください! !
■程度:実物・極上
■ITEM#:96-00-0230
■価格:¥65,000(税別)
■サイズ:57cm
SOLD OUT