WWII ドイツ軍 M24 棒付き手榴弾/1941年製 (ポテトマッシャー)/実物・極上
【 M24 棒付き手榴弾 】







ドイツ軍関連の映画では必ず登場し、ポテトマッシャー(ポテト潰し)の通称で知られる『棒付き手榴弾』残存する実物は極めて少ない。1924年制式採用、M24型、1941年製、火薬・信管は取り外されているが訓練用ではなく、実戦用実物、極上品、コレクターズアイテム! !

■製造年:1940年製木部を使用し1941年組み立て。
■各部サイズ:
◇全長:35.5cm
◇頭径:6cm
◇持ち手端捻子部径:3.8cm
■刻印(頭頂部):『41brb』残存
■刻印(木部):『4R805-40』残存
■特記:木部が若干痩せたため持ち手端に捻子止めされていた鉄と亜鉛の合金製のキャップが回せば外れる状態になっている。

■コンディション:極上
『M24 棒付き手榴弾』としては、極めて程度の良い極上品ですが、製造より70年以上経過した大戦ドイツ軍実物手榴弾です。使用、コレクションに差し支えない傷、擦れ、金属部分の錆び・劣化等があること、予めのご了承願います。

◇一点物! ! 売り切れの際はご容赦ください! !
■程度:実物・極上
■ITEM#:96-00-2010
■価格:¥38,000(税別)
■サイズ:-
SOLD OUT