PRICE: ¥138,000(税別)08-02-2855
サイズ: 36〜48

 
左サイド
襟周り
Lift The Dot
主な復刻SPEC.  
本体表生地: Eastman社がU.S.A.で探しあてた同Spec.実物未使用生地使用。
襟ムートン: ビーバーブラウン色、シープスキン
ライニング: アルパカ/ウール、パイル起毛地
外ポケット袋地: 綿コーデュロイ織
内ポケット袋地: 厚手コットンスレーキ
ニット: 100% ウーステッドウール
通信ケーブル用タブ: 『Lift The Dot』のトレードマークで大戦前から販売されていた独特の止め金具使用(実物未使用)。
注)『リフト・ザ・ドット』止め金具使用はRough Wearほか数社製のみであり、一般にはドットボタンが使用された。
ドットボタン: リングタイプ、キャップ(ペイント/OD色)
ラベル(織ネーム): Rough Wear Contract 5106AF
AAFデカール: 熱転写式
ジッパー: 復刻 Conmar Zipper
予告無く細部の仕様が変更になる事があります。事前のご了承お願い申し上げます。
大戦末期1945年採用され、採用年度の一年間のみ、計17回の発注で終わったB-15A。1944年採用されたB-15との大きな違いは、両胸に縫い付けられた三角形の酸素マスクホース固定用タブ、両サイド脇下に設けられた通信ケーブル固定用タブがある。通信ケーブル固定用タブに関しては初期のコントラクトのものはドットボタン止めではなく大戦前から装備品等に多用された『リフト・ザ・ドット』と呼ばれる止め金具が使用されていた。イーストマン社がU.S.A.で探しあてたB-15Aに使用されたものと同Spec.実物未使用表生地、デッドストック『Lift The Dot』止め金具を用い製作された『B-15A, Rough Wear, 45-5106AF』完全復刻版です。
ITEM # 名 称 サイズ 数量 注文
08-02-2855 B-15A Jacket,
Rough Wear 45-5106AF